注目の記事 PICK UP!

加齢と共に肌のお手入れはしっかりと

シミを見つけたら

化粧を落としたご自分の顔を見て、はっとしたことはありませんか?
ファンデーションで隠していたつもりでも、年齢を重ねた肌にとって大敵となるのが「シミ」です。

シミには様々な種類のものがありますが、多くのシミは年齢肌に出てきます。なぜ年齢を重ねるとシミが増えてくるのでしょうか。

シミとは主に、肌に存在するメラニン色素という物質が、紫外線を受けて皮膚に黒く残ってしまっている状態です。肌は年齢を重ねると抵抗力を失い、傷つきやすくなっていきます。

その結果、紫外線から受けたダメージがシミとなって表皮に現れてしまうのです。

肌の抵抗力を弱めてしまう原因としては年齢以外に、喫煙や睡眠不足、食生活の偏り等が挙げられます。忙しい現代の中で、このような悩みを抱えるお方は多いのではないでしょうか。

このような様々なシミの原因を、少しづつでも改善していく必要がありますね。

できてしまったシミを改善するには大きな労力が必要ですが、シミができてしまう前にケアをしてあげれば、未然に防ぐことが出来るのです。

具体的に日々できる方法としては、日焼け止めや日傘を使用したりして紫外線を浴びないようにすることです。紫外線はシミの直接的な原因となるので、できるだけ紫外線を浴びないようにしましょう。

しかし、どんなに気を付けても、生活の中で100%の紫外線を防ぐ事は不可能です。浴びてしまった紫外線がシミになる前に、肌のメラニン黒色化を防ぐビタミンCを摂取するようにしましょう。

肌の水分量が不足すると、シミの原因となるメラニンの黒色化が進んでしまいます。充分な水分を補給して、お肌の生まれ変わる機能をサポートしてあげることも重要です。

出来ることから少しづつ、肌のシミと向き合ってみて下さいね。


アンチエイジングの基礎を知ろう

年齢を重ねた体にとって、アンチエイジングを日々の生活に取り入れることはとても大きな力となります。体の健康だけではなく、心の健康をも大事にしたライフスタイル全体でアンチエイジングを進めたいものです。

あなたの身の回りで、年齢を重ねてもいきいきとしていて、若々しい人はいらっしゃいますか?

逆に、若いのにも関わらず、老け込んでしまっている人もいるのではないかと思います。これはとても勿体ないケースですね。

前者の様に、いきいきとした人でありたいものです。

残念ながら、一度過ぎた時間は戻りません。しかし年齢を重ねたからといって、あきらめてしまう必要なんて全くないのです。

日々を若々しく生きるためには、日々のちょっとした心がけが重要となります。

老化を防止するには、体にまんべんなく栄養を行きわたらせてあげましょう。

食生活に気をつけるのはもちろんなのですが、体に栄養や酸素を浸透させる役割を担っているのは血液です。この血液の循環を保つために、日ごろから体をよく動かしたり、気付いた時にストレッチをしたりしましょう。

全身に張り巡らされた血管を活性化すれば、大きな老化防止効果を得られますよ。

高級な化粧品やサプリメントを摂取するの効果的なのですが、アンチエイジングにおいて最も大切なのは日々を楽しく生きることなのです。

そのためには健康的で健全な生活が第一に必要です。体の面では栄養バランスのしっかりとれた食事を心がけ、睡眠を充分にとったり、ストレスをためないようにしましょう。

体のアンチエイジング

生き物には寿命がありますが、近年はめまぐるしい程の科学の発達から、人類の寿命が延びてきています。長生きできるに越した事はありませんが、年老いた体で長い年月を過ごすのは辛いものではないでしょうか。

できればずっと若々しく、一生健康で過ごしたいものです。

女性にとって加齢は避けたいものですが、実際そうもいきませんよね。加齢による体機能の低下やお肌のたるみ、しわなど、老化による影響は凄まじいものです。

美しく年齢を重ねるためには、早いうちからの努力が最も効果的と言えるでしょう。老化は避けられませんが、老化を遅らせる事なら出来るからです。

では具体的に、どんなことをするべきなのでしょうか。

慌てることはありません。老化防止と聞くと一見難しい事をするような感じがしますが、生活の中で少しづつ取り入れられることが多いのです。

身体の老化防止のために、簡単にできる運動を生活に取り入れてはいかがですか?

時間が取れれば、フィットネスクラブなどで運動することが効果的です。しかし、そこまで時間が無い場合でも、空いた時間にストレッチをしたりラジオ体操をしたり等々、有効なことが沢山あるのです。

できない理由を作るのではなくて、まずは小さなことから始めてみましょう。

身体を動かすことで血液の循環が高まり、発汗することで身体の毒素が抜けていきます。また、運動による疲れは気持ちのいいもので、心もすっきりと晴れやかになりますよ。

心と体の老化防止のために、ぜひ体を動かしてみてしてくださいね。

入浴美容法

皆さんは毎日のお風呂で、どのようにバスタイムをお過ごしでしょうか。

お風呂は一日の汚れを落とすとともに、心も体もすっきり出来る最大のタイミングです。

体が芯から温まり、血行やリンパの流れも大きく改善されるバスタイムは、美容にとって欠かせない重要なものなのです。

加えて温かな蒸気に包まれると、心もホッとしますよね。お風呂では基本的に体を洗い、髪を洗い、入浴をするでしょう。この3つの動作に美の秘訣があるのです。

まず、体を洗うこと。人体には多くの関節があり、凹凸のある形をしています。体を洗う時には全身をくねらせたり、腕や足を伸ばしたりと、気付かぬうちに全身運動をしているのです。

より美しくなるために、ここで一工夫してみましょう。関節を意識して、ストレッチをするように体を洗ってみて下さい。

限界くらいまで関節をのばすことで、リンパの流れも大幅にアップします。お風呂は温かく蒸気に満ちていますので、ホットヨガを自宅でしているような気分になりますよ。


次に、洗髪です。

近年流行りのヘッドスパを意識したヘアケアをお勧めします。頭皮には毛細血管が張り巡らされており、ツボも沢山あります。

洗髪時には指の腹を使って、グッグッとマッサージするようにしてみて下さい。頭がスッキリとリフレッシュされるのが実感頂けるかと思います。

最後に、入浴です。

お風呂に浸かっているだけでも美容にはとても効果的なのですが、よりキレイになるためには一工夫しましょう。

温まった体は血行が良く関節も柔らかくなりますので、湯船で軽く「ねじり運動」をしてみてください。腰から上をねじったり、首や肩周りをねじったり。簡単な事ですが、発汗を促すとともに体液の循環をアップさせる効果があります。

気持ちのいいバスタイムは美容に絶好のタイミングです。お風呂で一工夫して、入浴をより効果的な美容法にてしまいましょう。

顔の筋トレをしよう

若いころはハリのあったお肌が、最近たるんできた・・・等々、加齢によるお肌の悩みは底を尽きません。効果的な美容法を探ってみても、なかなか見つからない事もあります。

特に年齢肌用の化粧品はなかなか実感を得られない事も多く、そこで落胆してしまう女性が多くいらっしゃいます。これはとても悲しい現実です。

しかし、ここで気を落とす必要はありません。ひとつお試し頂きたい事があります。

それはお顔の筋肉である「表情筋」を活性化させることです。どんなスキンケア化粧品も持っていない素晴らしい美肌効果を、簡単に実感できるものなのです。

体と同じく、顔にも筋肉があります。この筋肉が表情筋と呼ばれるもので、顔のパーツを支え表情を作り出すという重要な役割を担っています。

表情筋が衰えてしまうとお肌のハリがみるみる低下し、老け顔の原因となってしまいます。この筋肉を活性化させるには、実際に表情筋を動かしてみる事から始めましょう。

簡単な方法としては、割り箸を横向きで口に挟み、口角をグッと持ち上げる運動が効果的です。口角をぐぐーっと上げて、固くなった表情筋をほぐすのです。

こうすることで首筋も柔らかくなり、首元のケアにも繋がりますよ。簡単な方法ですが、しっかりやると効果を実感できます。

おまけに表情も豊かになるので、心も元気になることまちがいなしですよ。

毎日できれば10回を、継続してみて下さい。

これはお顔の「筋トレ」ですから、毎日続ける事が非常に効果的なのです。ノルマのように重く考えてしまわずに、空いた時間を利用し軽い気持ちで実践してみて下さい。

日に日にお
肌が持ち上がってくるのを実感して下さいね。

関連記事

  1. 肌のシミとストレスの関

  2. 化粧を落とした自分の顔を見て、シミにびっくりした?

  3. 加齢と肌のお手入

  4. 女性ニキビのお手入れと対処法を考える

  5. 自宅でできる美肌ケア

  6. 肌荒れからの敏感肌を守るためには?

  7. ニキビにならないための肌のお手入れはこれ!

  8. 肌に合ったニキビ対策をしよう

CATEGORY

ピックアップ記事

  1. 登録されている記事はございません。

特集記事

  1. 登録されている記事はございません。

最近の記事

  1. ダイエットで失敗しないための注意点
  2. 自分のダイエット法に自信がありますか?
  3. 自宅でできる美肌ケア
  4. 肌に合ったニキビ対策をしよう
  5. 肌のシミとストレスの関

人気記事ランキング

ランキング

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP