注目の記事 PICK UP!

エアロビクスでダイエット!?

ダイエット効果のダンス系運動といえば、真っ先に「エアロビクス」を連想される方が多いではないでしょうか?

確かに昔からエアロビクスのシェイプアップ効果には定評がありますが、ダイエットに挑戦される皆さん、ここは趣向を変えて「HIPHOP」に挑戦してみてはいかがでしょうか?

HIPHOPダンス

「えぇ~、HIPHOPなんて無理…」と躊躇しないでくださいね?ダンスを全く経験された事無い方でもHIPHOPは楽しめます。

難しく考えたり、特殊なものと捉えずに、楽しく挑戦してみてください!テレビなどでかっこよく踊っているHIPHOPダンサーを見ていると、別世界のものだと線引きをしてしまいがちですが、実はHIPHOPには運動神経とか特殊な技術なんて必要ありません。

元々、誰もが気軽に楽しく踊ることが出来るストリートダンスですから!

HIPHOPダンスは、軽快な音楽のリズムに合わせて踊るので、苦しいと感じないまま15分以上の有酸素効果が得られます。

日常では動かさない腰回りや下半身、二の腕などを動かせるので思っている以上に身体を引き締めることが可能でしょう。

基本のステップや簡単なリズムの取り方があるだけで、あとは細かい決まり事なんてありません。

一度、足を踏み入れてしまえば楽しい趣味の1つに出来るかもしれませんね。

ダンスでのダイエットは、自分との闘いのような…ただひたすらに運動するだけのダイエットとは違い、苦痛を感じないダイエット方法なので、ストレス発散・解消効果もありますよ!全身をくまなく動かせるので、筋肉や関節の柔軟性も上がり、痩せやすい体質作りのサポートもしてくれます。

時間のある方は、初心者向けやダイエットコースのダンス教室の体験コースに行かれてみるのも良いですね。

通う時間や気力のない方は、DVD等を購入して使用してみましょう。お手頃な価格でネット上でもたくさん販売されているので、自宅でお風呂に入る前の時間にでも実践して、汗と一緒にストレスも流してしまいましょう。

HIPHOPダンスでダイエットを始めた場合、体重減少はあまり期待しないようにしましょう。

そもそもダイエット自体、体重減少にあまり重点を置かない方が良いと思います。減った数字がイコールで脂肪が減ったと結びつくことは難しいのですから。

まずは代謝の働きを活性させてくれる筋肉を鍛えて筋肉量を上げ、それから脂肪量を減らし、さらに脂肪の付きにくい体質へと改善させていくことを目標にしましょう。

HIPHOPダイエットを始めた時、体内では筋肉量が上がって脂肪量が減った状態ですと、体重計に乗った時の数字としては変動が無いかもしれませんが、見た目に大きな変化が期待できます。

継続してHIPHOPダイエットを行う中、なかなか体重が減らないと思う前に鏡を見てみましょう。

継続して普段使用していない筋肉を動かすことによって、皆さんの体型は確実に引き締まっているはずですよ。

体重の数字が減ったとしても、もブヨブヨとした脂肪が垂れているようなスタイル…

望んだ結果ではないですよね?単純に細い身体を目指すのではなく、スリムでバランスのとれた引き締まったスタイルを目指しましょう!

関連記事

  1. ダイエットで失敗しないための注意点

  2. エアロビクスはダイエットにオススメの運動です!

  3. 自分のダイエット法に自信がありますか?

  4. ヨガで脚痩せをしよう!

  5. 脚痩せダイエット

  6. アロマテラピーで脚痩せダイエットができる!?

CATEGORY

ピックアップ記事

  1. 登録されている記事はございません。

特集記事

  1. 登録されている記事はございません。

最近の記事

  1. ダイエットで失敗しないための注意点
  2. 自分のダイエット法に自信がありますか?
  3. 自宅でできる美肌ケア
  4. 肌に合ったニキビ対策をしよう
  5. 肌のシミとストレスの関

人気記事ランキング

ランキング

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP